ここ数年見聞きするようになった総量規制とは…。

貸主である金融機関にしたら、「お金を借りる本人が確実に職に就いている」という証拠を得るための作業を実施しなければなりません。それが在籍確認だというわけです。ここ数年見聞きするようになった総量規制とは、「貸付業者が一般人に法外な貸付を行なわないように!」という目的で、「個人の総借金額が年収の3分の1より大きい額になってはいけない」というふうに規定した法律です。カードローンの金利を比較するのなら、金利における「上限」と「下限」を別々にして行なうことが不可欠です。なぜかと言うと、金利は「借りる金額によって変わる」ためです。各々の業者で審査基準に大なり小なり差が見受けられるようです。現実の上で私が申し込んでみて、審査が緩いと感じた消費者金融をランキング化してみましたので、閲覧してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です